ブライダルローンのメリット

キャッシングにはメリットがいっぱい!ブライダルローンとしても使えます

結婚式の費用、みなさんどのように捻出していますか。最近では親から援助してもらうカップルも少なくありませんが、親に経済的余裕のない人も大勢います。若いカップルの場合は就職して間もないので貯金も十分にできていない場合が多く、なけなしの貯金を使い果たしてしまうと結婚してからの生活が不安です。そんなとき利用したいのがブライダルローンです。

ブライダルローンとは銀行や信販会社、ノンバンク系が販売している結婚式や新婚旅行の費用専門のローンです。ローンの目的はブライダルに限られていますが、その分金利を低く設定しています。大手損保会社が販売している一番人気のブライダルローンを見てみましょう。注目すべきは4.8%という低い金利です。結婚式の費用は人によっては300万円を超えるケースもあります。それに新婚旅行などの費用が加わると400万近くなってしまいます。高額になると金利によって返済総額に大きな差が出ます。金利が低いほどお得なのは言うまでもありません。最大のメリットと言えるでしょう。

挙式以外にも利用できるのが魅力!

ブライダルローンの場合、実は挙式や新婚旅行以外にも新居や家具の購入費用、引越費用、入居に必要な敷金・礼金、婚約指輪や結婚指輪の購入費用にもあてることができるのです。二人で新しい部屋を借りればその費用だけで軽く50万円は超えるでしょう。結婚指輪は一般的に月収の3か月分といいます。月収が25万円だとすると指輪の費用は約75万円ということになります。挙式以外のものにも結構費用がかかりますのでそれらにも利用できるのは魅力的です。

またローンの審査がスピーディというのもメリットです。結婚式のシーズンになると人気の式場は予約でいっぱいです。とくに大安吉日に式を行うのが一般的ですので日程も限られてきます。そんなときお金の工面ができずにもたもたしていると他のカップルに先をこされてしまいます。それではなんだか幸先悪いですよね。すぐに借入できれば理想の式場が見つかった時点で迷わず契約できてしまうのです。

このようにブライダルローンには様々なメリットがありますが、一方で金利の低いローン、条件のいいローンは審査が厳しいのが現実です。年齢制限があったり、年収の下限があったり、保証会社からの保証を受けることが条件だったりします。またいくら金利が低いといっても数百万円単位の借入となると利息はばかになりません。ご祝儀などでなるべく早めに返済すること、事前にきちんとした返済計画を立てることが重要となります。