ブライダルローンの一括返済

新婚生活が始まる前に!借りたお金を一括返済!

結婚式を計画している人の1割がブライダルローンを利用しているといいます。結婚式の費用というのは実際に結婚する当人になってみないとぴんとこないものです。友人や親族の式に参列しても式や食事にいくらかかるのか深く考える人はいないでしょう。結婚資金は住んでいる地域によって格差がありますが、地方だと数百万円が当たり前というところもあります。最近は地味婚人気もあって芸能人のような高額な式を挙げる人は少なくなっています。多くの場合、親からの援助や貯金で半分ぐらいを用意し、足りない分をブライダルローンを利用して借入するというケースが増えています。

現在では多くの金融機関がブライダルローンを取り扱っていますが、金利が低いほど審査が厳しくなる傾向にあります。大手都市銀行や信販会社が販売しているブライダルローンは8%以下という低金利で魅力的ですが、審査に通るためには年収が300万円以上などの条件があります。また保証会社から保証を受けられることが条件だったりと誰でも気軽に借入できるわけではありません。一方でキャッシング会社のフリーローンは金利は高めになりますが、審査が甘くすぐにお金が必要な人はブライダルの資金として利用することも可能です。

一括返済で返済総額を減らそう!

ブライダルローンは住宅ローンや車のローンに比べると比較的借入額が少ない場合が多いようです。ご祝儀やボーナスで一括返済をすることも可能です。金融機関から借入を行う場合、必ず元金に加えて利息分を支払わなければなりません。返済期間が長いほど支払う利息は多くなります。ですので、できれば早めに完済することを目標にしたいものです。まとまったお金が入ったときには優先的に一括返済をするようにしましょう。

一括返済の方法は借入先によって異なります。一括返済は通常の返済とは異なる手続きが必要になります。まず借入先に一括返済をしたい旨を連絡しましょう。そうすると一括返済のための専用口座を教えてくれると思いますのでそこに入金すれば完済ということになります。一括返済後に注意して欲しいのは完済して借金がゼロになったからといって自動的に解約はされないということです。借入口座は残りますし、いつでも借入できます。もし今後も急にお金が必要になるかもしれないという人は万が一のために口座を残しておくのもいいでしょう。ただし、解約せずにいるとキャッシングを利用しているという記録は残ります。それでなにか不便なことが起こるとは思いませんが、借金を完全にクリアにしておきたいと考える人は解約してしまった方がいいかもしれません。